ママはつらいよ

子育てのお悩みが解決できるブログ。ママは悪くない!

LD(学習障害) 子供向けサプリメント

学習障害に効果のあるサプリメント3選!LDの子供が補いたい栄養素

投稿日:

学習障害 サプリ

学習障害がある子供を持つ親なら、子供が少しでも困難な状況から抜け出せるように手助けをしてあげたいと思われることでしょう。

「サプリメントや栄養療法は、子供の学習障害に本当に効果があるのかしら?」と、関心を持たれている方も多いのではないでしょうか。

今回は、学習障害に効果があるとされるサプリメントをご紹介していきます。お子さんにサプリメントを服用させるときには、くれぐれも適量を守るようにしてくださいね。

スポンサーリンク

ママはつらいよ! 336px

学習障害を治す治療法やサプリはない

LD サプリ

学習障害は、先天的な脳機能の障害であり、根本的に完治するような治療法は、現在のところ見つけられていません。

学習障害で通院されている方は、医師から薬の服用を進められることもあるかと思いますが、薬は症状を出にくくしたり、二次障害を抑えるためのものであり、学習障害そのものを治すものではありません。

同じように「学習障害に効果がある」と言われているサプリメントも、学習障害自体を治してくれる訳ではないということも頭に入れておきましょう。

学習障害に効果的な栄養素

栄養が不足していると私たちの身体は元気がなくなってしまいますね。脳も身体の一部なので、食事からの栄養が十分に脳まで届いていないと、脳が十分に発達しなかったり、正常に機能しなくなったりします。

学習障害を持つ子供が療育や勉強の効果をあげるためにも、脳に必要な栄養素を十分に摂ってあげることが大切になります。脳の発達と正常な働きのために大切とされる主な栄養素は3つあります。

DHA・EPA

学習障害 サプリ

DHA・EPAなどの不飽和脂肪酸をまとめてオメガ3脂肪酸と呼ばれます。オメガ3は、私たちの身体の細胞膜を構成する重要な物質の一つでありますが、日本人が不足しがちな栄養素でもあります。

オメガ3脂肪酸の中でもDHAは脳に多く存在する栄養素で、子供の脳の発達や正常な働きには欠かせないものです。DHAが不足すると、集中力・記憶力などが低下する恐れがあります。

DHAやEPAは、サバ・イワシ・サンマなどの青魚に多く含まれてます。ただ、青魚の中でも含有量が多いのは皮の部分で子供が食べる身の部分の含有量は少なくなっています。

子供にDHAやEPAを沢山摂ってもらおうと思うと、皮ごと食べさせなければいけないですね。

レシチン

レシチンは、私たちの身体の細胞や細胞膜に必ずある重要なものです。レシチンには、脳機能を活性化し、記憶力を高める働きがあります。

レシチンを多く含む食品としては、卵黄・大豆・ごま油・小魚・ウナギ・レバーなどが挙げられます。豆腐・納豆など子供が食べやすい大豆製品にも含まれています。

糖鎖(とうさ)

糖鎖とは、8つの栄養素(単糖)が結合してできたものです。糖鎖は、鎖状につながっており、細胞の表面に存在します。糖鎖は、脳の細胞間の情報伝達を助ける重要な働きをしています。

糖鎖が十分に脳内に補給されると、情報の伝達がよりスムーズになります。糖鎖を構成する8つの単糖の中で食品から摂取できるのは、グルコース(ブドウ糖)とガラクトース(乳糖)の2つのみです。

残りの6つの単糖は肝臓で生成されます。グルコースは穀物やキノコ類から、ガラクトースは乳製品・キノコ類から摂取することができます。

学習障害におススメのサプリ3種類

学習障害を持つ子供には、脳にとって必要な栄養素をきちんと摂取できるようにしてあげたいですね。ただ、子供は食欲に個人差がありますし、好き嫌いもあります。

食事で必要な栄養を十分に摂取できない場合には、サプリメントを服用することにより不足している栄養素を補うことができます。

子供でも安心して服用することができる学習障害に効果的なサプリメントを3つご紹介します。

佐藤製薬 美健知箋(ビケンチセン)DHA&EPA

美健知箋

DHAやEPAを成分に含むサプリメントは多く販売されているので、どれにしようか迷ってしまいますね。

製薬会社として長年薬作りのノウハウ培ってきた佐藤製薬のサプリメントは、DHA・EPAの含有量が多いのが特徴です。佐藤製薬と言えばユンケルでもおなじみですね。

また、酸化しやすいDHA・EPAの酸化を防ぐためにビタミンEを配合したカプセルで覆い、アルミパックで包装されています。

今ならお試ししやすいように初回限定のお得なモニターコースも用意されています。

⇒ 公式サイトを見る

七田 レシチン

七田式の幼児教育でも知られる「しちだ」が販売するサプリメントです。
子供からお年寄りまで家族みんなで服用することができます。

七田が販売する顆粒タイプのレシチンは、純度が高く吸収力も抜群です。
また、顆粒タイプには吸収力では少し劣りますが、持ち運びにはカプセルタイプがおすすめです。

HBCフナト 糖鎖

HBCフナトが販売するサプリ「糖鎖」には、糖鎖だけでなくストレスに効くGABAなどの成分も含まれています。顆粒タイプとゼリータイプがありますが、子供には喉通りがよいゼリータイプがおススメです。

病院との共同開発により生まれたサプリで、実際にクリニックでも処方されています。日本製なので安心して子供に飲ませることができますね。

学習障害の子供にサプリメントを与えるときの注意点

子供に食べさせる食品を選ぶ時は、原材料や原産地などに気をつけていますね。同じように子供が服用するサプリメントを選ぶ時も、安全性には十分に注意して選ぶようにしましょう。

  1. 子供用・子供でも服用可能なサプリメントを選ぶ
  2. 保存料・合成着色料などを含んでいないものを選ぶ
  3. できるだけ純度の高いものを選ぶ
  4. 用量を守って過剰摂取しないようにする
  5. 子供が続けやすい味・形状のものを選ぶ
  6. 飲み過ぎを防ぐため普段は子供の手の届かない所に保管する

サプリメントに頼り過ぎないようにしよう!

学習障害の子供にサプリメントを飲ませることで、学習面や生活面で効果が見られるという事例は多いですが、全ての子供に同様の効果が見られるという訳ではありません。

サプリメントに頼りすぎるのではなく、療育や学校・家庭での学習の効果を高める補助的な役割と位置付けて、長い目で見ながらお子さんをサポートしていってあげましょう。

また、サプリメントは即効性のあるものではなく、飲み続けることで効果がありますので、短期的に判断するのではなく、長期でお子さんの様子を観察しながら服用していきましょう。

忙しくて食事で十分な栄養を摂れないため何種類ものサプリメントを摂取している大人もいますが、子供の時から多くのサプリメントを摂取することは良いとは言えません。

子供にとって一番必要と思われるサプリメントに絞って服用をするのが良いでしょう。

まとめ

学習障害を持つ子供は、完治する治療法が未だ発見されていないため、生涯にわたり学習障害と付き合っていかなければいけません。

自分にあうサプリメントと出会うことができると、学校や会社での生活において困難が少なくなる可能性があります。

サプリメントの効果を活かすためにもお子さんの学習への意欲が大切になります。お子さんが、進んで学習に取り組むことができるように親や周囲はサポートしてあげたいですね。

ママはつらいよ! 336px

ママはつらいよ! 336px

おすすめ記事

PS 効果 1

発達障害は、いまだ完治することができる治療法が確立していません。 そのため、発達障害がある子供がいる方は、どのような方法で症状が改善するのか悩まれることも多いでしょう。 今回は、栄養療法で試されるホス ...

コドミン 2

adhdの症状は叱る事や注意する事で一時的に抑えられたとしても、解決には至りません。叱られた子供にとっても自尊心を失うきっかけになってしまいプラスになる事がありません。 そんな時、サプリメントを摂取す ...

学習障害 サプリ 3

学習障害がある子供を持つ親なら、子供が少しでも困難な状況から抜け出せるように手助けをしてあげたいと思われることでしょう。 「サプリメントや栄養療法は、子供の学習障害に本当に効果があるのかしら?」と、関 ...

-LD(学習障害), 子供向けサプリメント

Copyright© ママはつらいよ , 2018 All Rights Reserved.