ママはつらいよ

子育てのお悩みが解決できるブログ。ママは悪くない!

保活

保育園にかかる費用はいくら?シュミレーションの仕方を徹底解説!

投稿日:2017年8月28日 更新日:

保育料シュミレーション

子どもを保育園に預けると、保育料がいくらかかることになるのか気になりますよね。保育園を選ぶときは保育内容や施設の環境など気になる部分は様々あることでしょう。

しかし保育園の費用は直接家計に影響するぶん、事前に確認しておきたいものではないでしょうか。職場復帰する人も現在求職中の人も、保育料の目安を知り家計のシミュレーションをすることは大切なことです。

認可保育園と認可外保育園では保育料のあり方が異なるので、どちらに預けるべきなのかも含めて考えてみましょう。

スポンサーリンク

ママはつらいよ! 336px

認可保育園の保育料はどう決まる?

認可保育園の保育料はどう決まる?

国が認めた保育施設ということもあり、認可保育園を検討する人は多くいます。
それでは認可保育園の保育料は、どのように決まるのでしょうか。

保育料は世帯収入をもとに決まる住民税が基準となる

認可保育園は、世帯収入から計算される住民税の中の所得課税額をもとにして保育料が決まります。母子家庭や父子家庭であれば、大人1人の収入で算定します。

また、自治体によって異なりますが、世帯収入には同居している祖父母の収入も含まれることがあるのです。核家族でない場合は、世帯収入とは子どもの親の収入だけなのか、祖父母も含まれるのか各自治体に問い合わせる必要があります。

そして以前は所得税で算出されていた保育料でしたが、2015年4月から始まった新制度により、世帯収入から割り出された住民税(区市町村民税)が基準となりました。住民税が基準となったことにより、各自治体が家庭の収入を把握できるようになったのです。

次に実際の保育料についてですが、算定は4~8回と9~3月の2回行われます。国が定めている基準によると、住民税の金額によって生活保護世帯、市町村民税非課税世帯、所得課税額6段階に分けられます。

つまり家庭の収入によってどこの階層に分けられるのかで、保育料が決まるのです。これらの階層を全国的にみると、月額2~3万の保育料を支払う家庭が1番多いと言えます。ただし収入が多い家庭ほど、保育園にかかる費用は高くなります。

保育料は各自治体によって異なる

国は保育料の基準を定めていますが、実際に保育料を設定するのは各自治体になります。なぜなら各自治体が認可保育園を管理しているので、施設運営にかかる費用を負担しているからです。

これにより、たとえ同じような保育内容であっても地域が異なれば保育料に違いがでます。具体的には、住んでいる区市町村によって設定している階層の金額に違いがあることから保育料に差が出るのです。

例えば、東京23区でいうと、年収600万円世帯で子どもが1歳児クラスの場合、渋谷区の保育料は月額7,490円に対し、江戸川区では月額29,700円となります。

このように各自治体によって保育料はかなりの違いが出ることになるのです。

保育時間によっても保育料は変わる

世帯収入だけではなく、保護者の働き方によっても保育料は変わります。
フルタイムで働く保護者が子どもを預ける場合は“保育標準時間”となり、短時間パートで働く場合は“保育短時間”と区分され、それぞれの保育料は異なります。

フルタイム勤務で保育標準時間と認定された場合は、最大11時間まで子どもを預けることができます。しかし保育園が定める通常保育をしている時間帯以外で子どもを預けたい場合は、別途追加料金がかかることになるでしょう。

例えば保護者が早朝や夜間勤務であると、通常保育をしている時間帯以外だと見なされ、延長料金を支払う必要があるのです。

延長料金については保育施設によって様々で、1時間あたりいくらと設定されているほかに、月額いくらと設定されているところもあるので直接保育園に確認しましょう。

また保育短時間に設定される場合ですが、働ける状態にある保護者の勤務時間があまりに短ければ保育が必要だと認定されず、子どもを預けることができません。

保育園は本来保護者がやむを得ない事情によって子どもを保育できない場合、保護者の代わりに保育する施設です。つまり勤務時間が短すぎたり、求職期間が一定以上であれば、保育園へ預けることが困難になるのです。

就労時間の下限については各自治体によって異なり、1ヶ月あたり48~64時間の間に設定されています。就労時間が短いことで不安に感じたら、最寄りの自治体に確認することをおすすめします。

子どもの年齢や預ける人数の保育料を決める要素

子どもの年齢が低いほど、保育料は高くなります。
これは国の基準により、子どもの年齢によって必要な保育士の人数が異なるからです。

例えば0歳児の場合、保育士1人が看られるのは3人までですが、3歳児の場合は20人を保育士が1人で受け持つことができます。

このように子どもの年齢が低ければ、それだけ保育士の人数が必要となり、人件費がかかることから保育料が高くなるのです。

それから、預ける子どもの人数によっても保育園の費用は変わります。多くの自治体は2人目の保育料は半額、3人目は無料としています。ただしこれに関しても各自治体によって様々なので、一概には言えません。

認可保育園の計算方法

わが子を保育園に預けた場合、どれだけの保育料がかかるのか知るためにはまず住民税の所得課税額を確認しましょう。

会社員の場合、6月に住民税特別徴収額通知書がきているはずです。その中にある所得課税額を確認し、自治体の保育料一覧表と照らし合わせると概算の保育料が分かるようになっています。

もし住民税特別徴収額通知書が無い場合は、手数料300円がかかりますが、自治体に行き課税所得証明書を発行してもらうと所得課税額が分かります。

認可保育園の保育料をシミュレーション

保育料 計算

では、年収300万世帯と年収600万世帯の保育料をシミュレーションしてみましょう。

自治体によって金額が異なるだけではなく、医療費控除やその他控除は含まれませんので、実際の保育料はこれよりも安くなることが多いです。

おおよその目安として参考にしてみましょう。

シュミレーション①

  • 夫の年収200万円
  • 妻の年収100万円
  • 世帯収入が300万円の場合

保育料を知るためには、始めに年収からそれぞれの給与所得控除額を計算しましょう。

年収200万円までは収入×20%+54万円になので、そこから計算すると夫の給与所得控除額は78万円となります。妻の場合は、年収100万円なので162.5万円までが一律65万円の給与所得控除額に当てはまります。

次に、社会保険料の支払額を調べましょう。源泉徴収票が手元にある場合は、記載されている社会保険料の支払額を確認してください。

源泉徴収票がない場合のおおよその社会保険料の計算方法ですが、年収の14.22%とされているのでこのケースの夫は28.4万円、妻は扶養範囲内なので0円です。

これらに基礎控除33万円と配偶者控除33万円を足すと夫は172.4万円、妻は給与所得控除額と基礎控除を足して98万円となります。

そして、年収から控除額をそれぞれ引き、住民税の課税対象額を計算しましょう。
そうすると、夫は200万円-172.4万円=27.6万円、妻は100万円-98万円=2万円です。

ここから、住民税の課税対象額に税率10%をかけ均等割りと調整控除を足し引きすると、住民税が分かります。

夫は22.6万円×10%+均等割5,000円-調整控除2,500円=2.7万円、妻は2万円×10%+均等割5,000円-調整控除2,500円=4,500円です。

住民税のうち、保育料に関係するのは住民税の6割にあたる区市町村民税なので、夫の区市町村民税は1.7万円、妻は2,700円となります。

夫婦の区市町村民税を合わせると約2万円となるので、この金額を世田谷区の保育料の表と照らし合わせましょう。

2万円の区市町村民税は階層D2、所得課税額が12,000円以上37,000円未満世帯に該当するため、3歳未満標準保育時間であれば月額9,500円、保育短時間が9,400円です。

3歳児の場合は標準保育時間8,800円、保育短時間は8,700円となります。

シュミレーション②

  • 夫の年収400万円
  • 妻の年収200万円
  • 世帯収入が600万円の場合

給与所得額は年収660万円までは収入×20%+54万円なので夫は134万円、妻は78万円です。社会保険の支払額の概算は収入の14.22%なので夫は56.9万円、妻は28.4万円となります。

これらの控除額に基礎控除33万円を足すと夫の給与所得控除額は224万円、妻は139万円となり、年収からこの金額を引くと夫176万円、妻は60.6万円という住民税の課税対象額が算出されます。

ここから住民税を計算すると夫は17.9万円、妻は6.31万円と出るので、それぞれ6割にあたる区市町村民税は夫10.7万円、妻は3.8万円で計14.5万円となります。

割り出した区市町村民税を世田谷区の保育料に当てはめると、階層D6、所得課税額122,000円以上162,000円未満世帯になるため、3歳未満標準保育時間は月額27,000円、保育短時間は26,600円、3歳児の場合は18,100円、保育短時間は17,800円です。

いかがでしたでしょうか。シミュレーションのように、年収に応じて保育料は高くなります。また、預ける時間や子どもの年齢によっても保育料が異なるのです。

認可外保育園の保育料は?

認可外保育園は認可保育園とは違い、施設が独自に保育料を設定することができます。つまり世帯収入がいくらなのかは保育料には影響しません。

そして保育料ですが、認可保育園は全国的にみて2~3万が多いのに対し、認可外保育園となると7~15万となり、中には20万という高額な保育料がかかる施設もあります。

しかし、認可保育園では世帯収入により保育料が決まる為、収入が高い家庭は認可外保育園で支払う保育料の方が費用は抑えられると感じることもあるでしょう。

それから認可外保育園も認可保育園と同じく年齢によって保育料は異なり、3歳未満の小さい子供の方がかかる費用は大きくなります。また、預かり時間によっても保育料は変動します。

認可外保育園を検討しているのであれば、保育園に直接問い合わせ、月々いくらかかるのか確認しましょう。自治体によっては認可外保育園に通う場合、補助金がおりるケースもあるためそれも含めて聞いてみることをおすすめします。

まとめ

認可保育園の保育料は世帯収入を元に算出されます。そして実際に保育料を決めるのは各自治体なので、同じような保育内容であっても住んでいる地域によって費用は異なるのです。

それに加え、子どもを預ける時間、年齢、人数によっても保育料は変化します。ちなみに全国的に見ると保育料は、月額2~3万円の世帯が多いでしょう。

一方、認可外保育園の場合は、世帯収入はいくらであっても保育料が一律であることが多いです。ただし自治体によっては補助金が出されているところもあるため、認可外保育園を検討しているのであれば確認が必要です。

ママはつらいよ! 336px

ママはつらいよ! 336px

おすすめ記事

PS 効果 1

発達障害は、いまだ完治することができる治療法が確立していません。 そのため、発達障害がある子供がいる方は、どのような方法で症状が改善するのか悩まれることも多いでしょう。 今回は、栄養療法で試されるホス ...

コドミン 2

adhdの症状は叱る事や注意する事で一時的に抑えられたとしても、解決には至りません。叱られた子供にとっても自尊心を失うきっかけになってしまいプラスになる事がありません。 そんな時、サプリメントを摂取す ...

学習障害 サプリ 3

学習障害がある子供を持つ親なら、子供が少しでも困難な状況から抜け出せるように手助けをしてあげたいと思われることでしょう。 「サプリメントや栄養療法は、子供の学習障害に本当に効果があるのかしら?」と、関 ...

-保活

Copyright© ママはつらいよ , 2018 All Rights Reserved.